FANDOM


魔女化身(Doppel)简介

魔女化身乃感情之摹写。于此神浜市,魔法少女的灵魂宝石充满污浊时,她们可将自身的一部分以被诅咒的姿态复制下来,而显现出魔女化身。

112

由此,积累下来的污浊完全转化为魔女化身而不侵蚀主体,魔法少女的力量就不会用尽。

魔女化身就是仅显现于神浜市的神秘力量。

原文:

ドッペル・ウィッチとは感情の写し。

この神浜市で魔法少女のソウルジェムが穢れに満たされた時、彼女たちは自らの体の一部に呪いの姿を写し取りドッペルを出現させることが出来る。

そして、ため込んだ穢れのすべては主を蝕むことなくすべてドッペルへと変換され、魔法少女が力尽きることはない。

ドッペルとは神浜市でのみ体現できる不思議なちからである。

环 伊吕波

113

其形为呼子鸟(杜鹃鸟),此化身为沉默之摹写。 灵魂宝石彻底污浊之时,由伊吕波的头发变化而来,显现此化身的形态。 这个性格胆怯的化身沉默地塞耳不听,以全部以布遮盖掩饰的状态出现。

原文:

その姿は、呼子鳥。 このドッペルは沈黙の写し。 ソウルジェムが黒く染まりきる時、いろはの髪の毛が変化しこのドッペルは姿をあらわす。 臆病な性格のこのドッペルは沈黙し耳を塞ぎ、あらゆるものを布で覆い隠そうとしてくる。 

七海 八千代

114

其形为剪票钳,此化身为检票员之摹写。 灵魂宝石彻底污浊之时,八千代的两手和左足变化为此化身的形态。 长期生存的魔法少女、年龄较大者行使的化身,因感情的振幅比起青春期少女有所缩小,存在化身没有从魔法少女的身体中完全分离出来,而成为与主体一体化的形态的情况。

原文:

その姿は、切符鋏。このドッペルはもぎりの写し。 ソウルジェムが黒く染まりきる時、やちよの両手と左足が変化しこの姿となる。長く魔法少女として生きた者、比較的年齢の高い者が行使するドッペルは、思春期の少女に比べ感情の揺れ幅が縮小してしまうことによりドッペルが魔法少女の身体から分離しきれず主と一体化したような姿になる場合がある。  

巴 麻美

115

其形为盛妆者,此化身为招待之摹写。 这个化身可以使用缎带状的两手发动多种多样的攻击,然而,这情感的主人却不明白这个小小化身秘藏着多么大的力量。 虽然是性格温顺的化身,美中不足的是却和某人一样因为过于强烈的坚信而有时不能听从指挥。

原文:

その姿は、おめかし。このドッペルはご招待の写し。このドッペルはリボンのような両手を使って多彩な攻撃を仕掛ける、しかし、この感情の主はこの小さなドッペルが何か大きな力を秘めているとは思っていない。 おとなしいドッペルではあるが、誰に似たのか思い込みが激しくいまいち人の話を聞かないのがたまにキズ。

鹿目 圆

116

其形为救济者,此化身为慈悲之摹写。 此感情的主人在化身的里侧做着拯救一切的梦。 这持有着匹敌神之力量的化身,将会把地上的东西平等地归为尘土吧。

原文:

その姿は、救済。このドッペルは慈悲の写し。この感情の主はドッペルの内側ですべてを救う夢を見る。 神にも等しいちからをもったこのドッペルは、地上を等しく塵へと帰すだろう。 

除了特别提示,社区内容遵循CC-BY-SA 授权许可。